スポンサーリンク
スポンサーリンク

還暦人妻AV初主演で男優二人に生ハメ中出しされ官能的な腰振りを披露のエッチ映像

スポンサーリンク



還暦熟女・田所真紀60歳が登場。まず温泉宿に入ると男優二人が待ち受けている。監督は真紀の私生活について根掘り葉掘り質問した後、ボディチェック開始。ばあさん、お腹にシワがよっていて六十路ならではの体つきだ。続いて露天風呂で自分の息子のような若々しい男性とクンニ&フェラ。その後は和室に戻りいよいよAVデビュー初撮影初SEXが始まった。軽い前戯の後、騎乗位で跨ると年下男の男根をあっさりと股ぐらに咥え込む熟年女。さすが60代女、初撮りでもエッチには慣れている。老女は若い男の力強い突きを受けるとだらしない声を出して悶えている。続いて2度目の絡みは同年代の老男性との交わり。指入れされると腰をぐにゃぐにゃと艶かしく振って悶える姿がとてもエロい。老齢男、興奮のあまり婆様の膣の中に精子を注ぎ込んでしまった。その後、また監督から初出演の感想を聞かれて作品は終了。普通っぽい雰囲気の60代老齢女の性行為がたっぷり見れる高齢者のセックス動画だ。Spankbang:107分
→引用元へ